エレベータホールで

閲覧数:61 ビュー 文字数:676 いいね数:0 0件

今年のはじめに昔住んでたマンションのエレベータホールで全裸でアヌスにディルドをつっこんだまま激しくオナった。

異常に興奮してあえぎ声まで上げてしまった。

イッタ途端に急に後悔の念にかられるとともに、誰かに見られたらと思うと恐ろしくなり、大量の精液を床に残したままその場を立ち去ってしまった。

確実に監視カメラに映ってたので(マスクはしてたけど)、二度と行くまいと思っていたが、時がたつにつれその後どうなったのか気になり出し、先日近くまで行く用事があったので、件のマンションについつい足が向いてしまった。

マンションの入り口の掲示板に不審者情報等はなかったのでホッとしてエレベータに乗って最上階のエレベーターホールまであがった。

ドアが開くなり正面の壁にある大きな貼り紙が目に入った。

曰く、

「この場所に小便をした君に忠告する!大勢の方に迷惑をかけ平然としている君にはやがて天罰が下るものと心得よ!!」

素顔がカメラにばっちり映りこんでしまったことをに気がつき脇から冷たい汗が流れ落ちた。

何人かの住人は自分の顔を覚えているであろうから、警察に通報されたら一巻の終わり、、、、。

あれから2ヶ月たったが今のところ警察からの呼び出しはありませんが、毎日不安にかられて生活しています。

それにつけても犯罪者は犯行現場に戻る、の法則を身をもって実感しました。

こんな中でも、マンションで行った悪行のすべて(自画撮り)を皆様に見ていただきたいと思う自分は救いようのない変態でしょうね。

当作品は、個人による創作(フィクション)作品とご理解の上鑑賞ください。当作品には、犯罪的・倫理モラルに反する表現・タブー表現等が含まれますが、表現上の誇張としてご理解ください。