記念すべき脱童貞は卒業旅行で高嶺の花だった先生とサイパンのビーチでの青姦

閲覧数:785 ビュー 文字数:2644 いいね数:0 0件

今回の「野外でのエロい体験談」は、翔さん(39歳 男性 奈良県 会社員)からの投稿です。

専門学校の卒業旅行でサイパンに旅行をすることになった翔さん。
普段とは違い開放された空間で、クラスメイトは先生も含めてみんな大胆になっていました。
夜になって翔さんが部屋で休んでいるとドアをノックする音が。
部屋のドアを開けるとそこに待っていたのは高嶺の花だと憧れていた専門学校の先生でした。

卒業旅行で行ったサイパンの夜のビーチで憧れの先生と記念すべき脱童貞

私は現在、39歳の男性で会社員をしています。

人生において野外セックスをしたのは1度きりで、それは今から18年前の専門学校の卒業旅行での出来事でした。

私は医療関係の専門学校に通っており、他の学校と比べると1学年の生徒数や教員の人数が少ないので、生徒も先生も関係なく全員と仲良しでした。

その為、卒業旅行は生徒だけでなく、特に仲の良かった教員も誘い、3名の先生が一緒に行く事になりました。

行き先は、南の島サイパン。

ホテルは奮発して、最高級のホテルを予約する事にしました。

国家試験を終え、今まで苦労して来た仲間達と心の底から解放されたような気分で、女子や女性教員も日本では絶対に着ないような超ビキニを着用しており、私達男性陣は股間の膨らみを隠すのに精一杯でした。

いつもなら生徒と先生の間にはある程度の壁を意識しているのですが、その時ばかりは無礼講。

遊んでいるうちに、外国の雰囲気に流され、ボディタッチをしたり、ハグしたりなど、今までの関係性では絶対しないような事が気軽に出来るほどに、心の扉が完全開放した状態になっていました。

昼はビーチで遊び倒し、夕食はサンセットビーチでバーベキュー。

夕食後は、ホテルのバーでお酒を飲み、身体中の力が抜けるほどリラックスしていました。

憧れの先生と浜辺を歩いていると外人カップルが大胆に野外セックス

最高の気分でホテルに戻り、さあ寝ようかと思った時、トントンとドアがノックされました。

ホテルの従業員かと思いきや、ドアの向こうには女性の先生が立っていました。

先生は独身の30歳。

美人でスレンダーボディの持ち主で、しかも巨乳ちゃんと最強の見た目なのですが、堅いイメージで、高嶺の花と言った感じでした。

しかし旅行の時は雰囲気に流され、その時は胸元が見えるような際どい服装をされており、先生を見た瞬間、思わず股間が大きく膨らんでしまいました。

すぐに冷静さを取り戻し、「先生、一体どうしたんですか?」と尋ねると、「さっきのバーベキューで、ビーチにサングラス忘れてきたみたいなのよ。1人で行くのは怖いから一緒に来てくれない?」との事。

もしかしたら部屋で良い事あるかもとちょっと期待していたので、少しテンションは下がりましたが、先生と2人っきりでビーチに行けるだけでも一生の思い出だと思い、日が落ちた夜のビーチへと徒歩で向かう事にしました。

ビーチに着いて、バーベキューをしていた場所に行くと、すぐにサングラスは見つかりましたが、心地よい海風と静かな波音を聴いていると、このまま帰るのは勿体無いと感じ、「折角だからちょっと散歩しませんか?」と先生を誘ってみました。

先生はまだ生徒と先生の関係を気にされており、「本当は良くないけど、少しだけね。」と了承してくれました。

2人で学校の思い出を語りながら、ビーチを歩き、少し奥の方に進んで行くと、なんと複数の外国人カップルが野外セックスをしていました。

その光景に先生も私もびっくり。

「さすが外国は違いますね。」と私が先生に話しかけましたが、先生は私の言葉が耳に入っていない様子で、外人のセックスに見入っていました。

その姿を見て、「これは先生とエッチ出来る最大のチャンスかも!」と瞬時に頭が働き、呆然とする先生にキスをしました。

先生は一瞬「ダメよ。」と言いましたが、エッチな誘惑には勝てなかったようで、少し草陰になる場所に移動し、そのまま野外セックスがスタートとなりました。

大胆になった憧れの先生との青姦で脱童貞

私は童貞だったので、キスをしたものの、緊張でどうすればどうか分からない状態でしたが、そうこうしているうちに、気がつけば主導権は完全に先生に握られていました。

先生は、私に馬乗りになり、激しいキスと全身リップをしつつ、徐々に私の股間の方へ顔が移動して行きました。

私のパンツを脱がせ、ペニスにキスをした後、フェラチオ開始。

最初はソフトだったのが、次第に激しくなり、ペニスが抜けてしまうんじゃないかと思うくらいのバキュームフェラに大興奮。

あまりのテクニックに「先生!ヤバイ、行きそう!」と叫ぶと、先生はペニスから口を話し、無言のまま騎乗位で自分のアソコに挿入をしました。

フェラで半分イキそうだった私は、すぐに昇天。

しかし先生は「まだ出来るでしょ。」と出したばかりのペニスを再び、激しくフェラ。

先生のテクのおかげで、ものの数分で復活し、今度はバックで先生を激しく突かせてもらいました。

次は少し長持ちし、綺麗な星空の下で先生の中にフィニッシュさせてもらいました。

行為が終わると、先生は「いい?これは2人だけの秘密だからね。中で出したのは私が何とかするから気にしないで。」と言い、その後は何事もなかったかのようにホテルに戻りました。

先生との関係はそれっきりでしたが、おかげで学業と童貞を同時に卒業する事が出来ました。

翔さん、投稿ありがとうございました!

記念すべき脱童貞が野外でのセックス…しかも高嶺の花である専門学校の先生というのはかなり燃えますね~♪
読んでいて羨ましく感じました(笑)

普段真面目な女性でも、海外旅行という日常とはかけ離れた場所ですと、大胆になれるのかもしれません。

先にビーチで青姦をしてくれていた外人カップルに感謝ですね(笑)